妙福寺における
新型コロナウイルス感染症に関する対応について

2021年11月16日から「お十六日講
午後1時30分から」
親鸞聖人ご命日法座 再開します
感染拡大・蔓延防止等措置
緊急事態宣言発出時は中止いたします


    妙福寺では寺務は継続しご縁結んでいますが
感染・拡大防止のために以下の対応、お願いしています

@ご自宅について  
僧侶はマスクを着用・手指消毒の上でまいります。
不特定の方が触れる聖典持参を止めています。
マイ聖典・お念珠お持ち下さい。
お茶などお接待、ご心配の場合お 控え頂いて結構です  
各ご家庭での「三密(密閉・密集・密接)」
・換気・ソーシアルディスタンス等への対応・準備お願い致します
ご心配事等あればご相談下さい。

A妙福寺本堂庫裏(寺内での対応:具体例はコチラ)について
1,ドアノブ・手すり等は弱酸性次亜塩素酸水(食品添加物)
  ・アルコール(エチル・イソプロピル等)で消毒に努め、
  本堂脇玄関等に手指消毒除菌用アルコール置いています
2,非接触型の検温(体温測定)機器を本堂脇玄関に置いています
3,お手洗いに「除菌殺菌用 泡石鹸」各蛇口脇に置いています
4,本堂での年回法要のご縁では
 本堂の着座は前後左右一席づつ空けてお座り頂きます
 (申し込み時に最大値20人程で人数制限お願いする場合があります)、
 マスク着用お願いしています。体調不良の方のご参詣はお控え下さい
5,不特定の方が触れる本堂用念珠・聖典撤去中
  マイ聖典・念珠をご持参下さい。マッチ・ライターは置いています
6,本堂内にも指手消毒アルコール剤置いています
  退堂時に玄関の除菌アルコールお使い下さい
5,窓・戸等極力開放し換気に努めていますので冬季は暖かい服装お願いします
6、席の予防除菌作業のため少々入堂お待ち頂く場合ありますがご容赦下さい
7,境内内でのお斎(とき)・食事場所はお受けできません
8,緊急事態宣言再度発表の場合はお問い合わせ下さい  

住職・坊守他 検温・味覚臭覚異常確認等体調管理に気をつけますが、
体調不良時は 予防のため急遽法事中止延期等ご相談する場合も有ることご了解下さい






最近お問い合わせ増えたため
表紙にてご案内致します。
「浄土真宗本願寺派」
寺院・僧侶に関しての
お問い合わせは
【本願寺福岡教堂
・福岡教区教務所】
〒810-0055 福岡市中央区黒門3-2
TEL (092)-771-9081へ。
ホームページに
近隣「教区寺院」
検索機能ありま




妙福寺所在地は
土石流「警戒区域」
「浸水想定区域」等
には入っていません

参照:篠栗町防災マップ




ホームページ・ビルダーで
住職が作成・管理しています
since2003.1


Everything including myself
is constantly changing.

「諸行無常」